ZOZO前澤さんの1億円キャンペーンがあたったので、、

身内がね。 ZOZO前澤さんの1億円キャンペーンがあたったので。(100人に100万円くばるやつ) 前澤さんとの約束通り、来週から民芸をめぐる旅に出ます。 (いちおう、WWDにも載りました) さて フイナムブログはこれにて終了となります。 長い間お付き合いいた…

地球に負荷を与える第二位がファッション産業。これからもファッションを楽しむには?

本ブログが終了する前に、お礼を、、とおもっているのですが、その前にどうしてもお伝えしたいことがあるので、ひとつだけ記事を投稿します。 さて、のっけから唐突ですが、あらゆる業種の中で、建築業界に続き2番目に地球環境に負荷を与えているのがファッ…

伝統工芸を習いはじめました。そして、気づき。

先日アップした福岡引っ越し報告のエントリー。予想以上の反響をいただいていてびっくりしました。 自動運転の実装や移動コストが低下する遠くない未来。 誰もが自分の魂が喜ぶ土地で、アートが傍(かたわら)にある暮らしを選べたら素敵だなと思います。 僕…

福岡へ引越しました。そして、気づき。

福岡へ引越しました。 といっても2拠点生活です。 最先端の暮らしかただねー!とか言われるのですが、まーそんな簡単なものではなく。当の本人は水面下でバタバタしています。 とくに、最先端もオサレな生き方も目指しておらず。 自然とそうなっただけ、と…

Not only Fashion

定番的な衣服に関しては 名の売れたデザイナーや、著名ブランドを間に入れなくても モノ良し悪しをわかっている工場さんと僕らが 全力を込めれば、素材や仕立てのよいものが作れる。 僕らがやっているのは、ファクティオウェア。 世の中でイケてると言われる…

ファッションからファクティオへ 

言葉遊びみたいなもんです。と前置きしつつ。(いつも通り写真は関係ありません) 新しい時代にむけて、意識がちょびっと前進した今のタイミング。ファッションについて少し書いてみます。 先日WWDで「 フランス、売れ残り品の廃棄禁止へ」というタイトルの…

ひとあしさきに「夏の涼」

先日のお出汁イベントは、ほぼ満席で3回転。大変美味しい味噌汁を飲みながら、ご参加いただいたみなさまに楽しんでいただけたようで、なりよりです。皆さまありがとうございました。 GWも中盤にさしかかるところ、令和の時代がはじまりましたね。 日本とい…

お出汁を丁寧にとって、愛媛で親しまれている麦味噌汁をつくろう

宣伝記事でーす | 食と器開催のお知らせ 4/28(日)に食と器の郷土料理企画として「お出汁を丁寧にとって、愛媛で親しまれている麦味噌汁をつくろう!」ワークショップを開催します。いりことかつおで丁寧にお出汁をとるところからはじめて、愛媛の素朴な味…

現代の紙ってなんだろう?

さて、告知です。 19日から新たな企画展と共に、まもなくSow オープン再開です。 次回は、新潟で紙の原料である楮や染料の植物の栽培から紙の加工・デザインまでを行う、PAPER BRUTさんの企画展を4/19日より開催します。 今回は、谷中を拠点に活動をされてい…

相対価値にかまける時間が、いよいよ無くなってきた。

笑逹さんに、アー写ならぬ、アーイラストを書いていただきました。かなり気に入っています。 クリエイターやアーティスト風のカッコイイ写真に憧れていた時期もあったけど、最近は、自分をデザインすることや、誇張することに虚しさを感じてしまうようになっ…

自然のものを使いながら、自然と楽しくくらす。

昨今、SDGsやサステナブルが叫ばれていますが、そもそもそれ日本人やってたでしょ?っていうのが僕の持論です。 先日の坂本デニムさんのインタビューでもあったデニム産業の前身や、日本の工芸は、常に土地土地の風土や、自然物を生かした循環の中で、ものづ…

二人展 陶芸家 高須健太郎 / 木工家 酒井航

桜の季節に、昨年好評だった木工家の酒井航さんと陶芸家の高須健太郎さんの二人展を再び開催できることになりました。 どなたでも入場可能です。是非おでかけください。 ————————————- 二人展陶芸家 高須健太郎 / 木工家 酒井航糸島で活動される陶芸家「高須…

坂本デニムさんへ行ってきました。「変わらないこと、変わりゆくこと。そして、変わるべきこと」

デニムのパッチワークのいい雰囲気の写真と思いきや、これはデニムにパッチワーク柄を転写したプリント生地です。ご愛嬌。 備中(びっちゅう)備後(びんご)地域って聞いたことありますでしょーか?名前がそもそもかっこいいですね。 イタリアと並ぶ、高品…

下駄の新作でけました。「然-shika-」って名前です。

西洋靴履きまくっている私たちも、ついぞ100年ほど前までは足袋・下駄・雪駄をはいておりました。 マルジェラの足袋ブーツの効果もあり、そろそろ、ご先祖様が履いてきた伝統の履物も見慣れたきたんではないでしょーか? とわいえ、着物・浴衣をはじめとし、…

自分が逝った後、子供らに聞かせたい音楽。

『 stardust album 』 Sowでは音楽もご紹介していますが、昨年出会った美しいオトモノが入荷しています。 ライブに行って感動して、取り扱いをお願いしてみたら。ありがたいことに心よくお返事をいただけました。 最近店内で、こればっかりかけてます。 いつ…

食と器プロデュース。佐々木智也  陶・個展。

早速の告知ですが、作家の佐々木智也さんの個展を「Sow」で3/1から10まで開催中です。 日々の接客に追われて、こちらでのご案内をようやくできました。今回はチーム「食と器」のプロデュースで、佐々木さんのコーディネイトから、器を使った食のイベントまで…

そうそう、道具屋はじめました。Sowっていいます。

昨年、わしゃわしぁと谷中にある長屋のいっかくをDIYして作った谷中ギャラリー「haco」。地元の不動産屋さん「ハウスサポート」と、谷中のデザインオフィス「HAND」と、僕らで運営しているこのギャラリー。 この場所で、僕らの活動を通して出会った素晴らし…

多元世界の波を、言語で泳ぐ。

メディアは作るものではなく、気が付いたらメディアになっているもの。今の時代、そのカタチは紙である必要もなければ、ウェブである必要もない。イベントや、SNSアカウント、あるいはダンボール箱もメディアになれる時代です。 潤沢な広告予算で、全力で遊…

なんでもかんでも、ゼロから作らなくてもいいと思う。

さてさて、この時期いつも告知をさせていただいている、イベントのお知らせです。 ものづくりの街、東東京。 この街には、明治の頃から、ファッションや生活雑貨関連の工場、中小企業が数多く存在していますが、東京周辺のファッション、ライフスタイル産業…

脱・欧米モノマネ元年

モルゲンロート。 夜が明けきらない早朝に、東の空より一筋の赤い光線が山筋を照らし、山脈や雲が赤く染まる朝焼けのことをいい、山がもっとも美しく見えるときの一つ。 明け方に起床し、しぶんぎ座流星群を見た後のモルゲンロート。最高のコンボでした。 『…

書けるかなぁ。うーんまだ書けない。

書けるかなぁ。 うーんまだ書けない。 実は、力をいれていたプロジェクトを昨年末に突然離れないといけないことになり、その後も納得のいかない対応をされ精神的にダメージくらっていました。 まけてたまるかと、こちらのブログも頑張って更新していたのです…

手仕事と自然をテーマにしたものづくりのこと

こちらのアイテムは全てヨモギで染めています。 もともと人類は5000年前から植物を使って色をつくってきました。ミリタリーカラーは、植物色に似せて化学染料で作った色。ですのでこちらが、オリジナルの緑系カラーとなります。 手仕事と自然をテーマにした…

工芸の街。

5月の激務のなか、いろいろと追い込まれながら、、少しずつ、頭の中を整理して、自分のアウトプットをひとつひとつ、確かめる。そんな初夏の日々を過ごしています。 (写真はあまり関係ありません) 禅や日本文化に興味を持ちいろいろ漁ってたところ、年の…

400年前の日本の美意識が保存される「桂離宮」 

さて、今年も120日がすぎました。 まさしく、タイトルそのまんまですが。 ずっと行きたかった、桂離宮へ。京都出張のついでにいってきました。 日本随一の美を持つといわれる庭園「桂離宮」 八条宮家の別荘として代智仁親王 が元和6 (1620) ~寛永1 (24) 年…

BARNEYS NEW YORK × WS | ウェアラブルステッカー 

ここ数週間 アウトプットだらけで、、ゆっくりと何かと向きあうということができてないなぁ。 もちろん、たくさんのいい出会いや、飲みの場での面白い展開や、売り場にたって接客をする中で自分の接客の未熟さを痛感しながらの泣きそうな展開もたくさんあり…

桜の季節にはじめることができました。

先週は、Amazon Fashion Week Tkoyoでしたが、期間中は一歩もヒカリエに近寄る間もなく。。 今年も90日がすぎました。今年は桜の開花が早く、ファッションウィークめがけて来られた海外ゲストの方も桜を見て帰ることができたのではないでしょうか? 数年前か…

わかりやすさが正義とされる、世のなかで。

「企画書は一枚にまとまっているのがよい」 「企画書には、文字数を少なめで文字をおおきく!」などに代表されるように。 SNSを開くと、マーケティング用語に挟まれながら 気がつけば シンプル=正義 っ的なコメントが、「ドヤ顔」で迫ってきます。 アートの…

「テクノロジーとポエム」

今年も70日がすぎました。(そしていつも通りあまり写真は関係ありません。) 3月にはいりましたね。 ファッション業界の海外のコレクション批評がSNSのフィードに流れてきて、いよいよ東京でもファッションウィークが始まりますが、メディアの人や、〇〇さん…

雑誌に載ってる憧れの人に会ったら意外と自分のほうが知識と技術あった、て話を最近よく聞くようになってきた件 

さて、今回もタイトルとは関係のない内容です。そして写真も関係ありません。 ヒュー・ジャックマンの、グレイテストショーマンは観られましたでしょうか? ショームービーとしての圧倒的なクオリティで、多少のストーリーの 「??」も気にならず、大変たのし…

トレンドから離れ、自分をみつめ、興味を深める。

はやいもので、今年も50日がすぎました。 先週より、事務所をさらっとリニューアルしまして。事務所内で展示会などもできるようにしたのですが、まー非常にいいですね! 落ち着きますし、無理せず、格好つけすぎず、普段の世界観の中で、他にやっている仕事…