読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんじきゃーについて #ものづくり #日本

f:id:hynm_news:20140921212303j:plain

先日ご案内しました、0/EXHIBITON無事終わりましたので、ちょっとご報告。

 

いろいろ 『あれなんなの?』 とか 『気になる』 とか会う度に言って頂ける人もいて、ありがとうございました。

 

ネットが発達し、いろいろなサービスが生まれて、そのサービスの本質のひとつに共有もそうなんですが、富や知識の分配、そしてマッチングによりロスを減らすというのもありますぬ。

 f:id:hynm_news:20140921213552j:plain

 

僕らはネットの発達のおかげで、マッチングで解決できることがたくさんあることに気付けましたぬ。

 

ですが、ネットをあまり使わない人達も、ものづくりの現場にはたくさんいて、そこのマッチングをスムーズに出来たらよいなと思い、日本の素材や職人さんの技や技術を紹介する、形になる前の展示会『O/EXHIBITION』を試験的にスタートしてみたというところです。

 

f:id:hynm_news:20130909161214j:plain

 

f:id:hynm_news:20140921213536j:plain

 

日本を代表する有名ブランドをつくっている縫製場のおっちゃんも、おばちゃんももう60歳越えた人達ばかり。

 

『後継者見つかった?』って電話すると『いないねーっ』て。

 

日本のファッション業界をささえる、ものづくりの現場は変化を迫られている状況。

 

もう、無限にもの作れる状況ではなくなっちゃいました。

  

若干、手遅れ感は否めないですが、最近ようやく、メイドインニッポンにも目を向け始めていただいています。

 

が、人材育成も進まないのにこれからどうすんだろ? 

 

ていうのもあり

 

作り手、売り手、買い手のバランスとれた気持ちのよい"ものづくり"の方法や売り方とかあるんではないかいと思いながら、いろいろ試していこうと思います。

 

デザイナーの世界観を100%表現するための"ものづくり"ではなく、別のベクトルもあっていいでしょうと。

  

f:id:hynm_news:20140921213602j:plain

 

ものづくり以外にも、ファションをとりまくものは、いろいろあります。

 

それらも含めて、これからこんなんどうっ?ってのを今回の展示会の中でご紹介させていただきました。

 

気負わず、心のおもむくままにまたやると思いますので、その際は是非、楽しく作る方法を考えにきてください。 

 

ご来場いただいた皆様ありがとうございました&宜しく御願いいたします。

 

 

本展示会はご招待させていただきました方のみご来場可能な展示会として運営をさせて頂きました。

 

Canalze-club  : http://canalize.net/