現代の紙ってなんだろう?

f:id:hynm_news:20190414223003j:plain

さて、告知です。

 

19日から新たな企画展と共に、まもなくSow オープン再開です。

 

次回は、新潟で紙の原料である楮や染料の植物の栽培から紙の加工・デザインまでを行う、PAPER BRUTさんの企画展を4/19日より開催します。

 

今回は、谷中を拠点に活動をされている、クリエイティブオフィス「HAND」さんがメインになってプロデュースを行っていただきました。

 

f:id:hynm_news:20190414223117j:plain

 

f:id:hynm_news:20190414223112j:plain

 

まぁ、写真見ていただくだけでヤバいですよね。植物から生まれる和紙。障子は呼吸をしている、といいますが。和紙のもつ生命力を強く感じていただける展示になると思います。

 

f:id:hynm_news:20190414223127j:plain

f:id:hynm_news:20190414223121j:plain

 

PAPER BRUT

現代の紙ってなんだろう
今を生きる私たちと
紙との関わり方について模索します

I wonder
what the current handmade paper is.
I want to know
what the relationship is between the paper and us who live in the present.

 

https://www.paperbrut.com/

 

 

PAPER BRUT展 produced by Hand
会期:4月19日(土)ー25日(日)
場所:Sow/haco 〒110-0001東京都台東区谷中6-1-27

 

Sow

https://www.instagram.com/sow_haco_/