Not only Fashion

f:id:hynm_news:20190606180119j:plain

 

定番的な衣服に関しては
 
 
名の売れたデザイナーや、著名ブランドを間に入れなくても
 
 
モノ良し悪しをわかっている工場さんと僕らが
全力を込めれば、素材や仕立てのよいものが作れる。
 
 
僕らがやっているのは、ファクティオウェア。
世の中でイケてると言われるものや、コレクションで魅せる服じゃなくていい。
 
 
 
モチはモチ屋。
 
 
毎シーズン、デザインが変わるファッションウェアは、流行のプロに任せ、僕らは無理せず時代の気分に合わせ少しづつ改良しながら、より良質なモノを追求していく。
 
 
 
 
定番ではなく、緩やかな変化で。
 
 
時代は令和。
 
 
もう、着こなし提案いらんよね?素材・品質の良いものを提供できれば、センスが磨かれたユーザーさんが自由に、自分にあったカタチできこなしていただける。と、信じて作り続ける。
 
 
そんな莫大小があってもいい。
 
 
 
 
NOT ONLY FASHION 
 
 
 
ファクティオウェアとファッションウェアを自由に組み合わせて、イマを楽しんでいただければ、これ幸い。
 
 

f:id:hynm_news:20171206142741j:plain

Sow企画「中村縫製展」


会期:6月8日~6月16日 11:00-18:00

中村縫製さんは、江戸川区で古き良き時代の衣服を研究しながらカットソーを製造をする縫製工場。

創業45年以上の実績と、中村社長の探求心の組み合わせから生まれる、ニッターさんとの共同開発生地や、縫製仕様を研究した縫製技術は、独自性をもって進化をつづけ、遂にはこの5月に自社工場のリニューアルと自社企画をスタート。


莫大小(メリヤス)を代表する「肌着」の製造に再着目し、丸編生地の可能性を探求し作り上げた着心地のよい生地や、古いミシンをリペアして生み出したカットソーアイテムなど、工場に併設された不定期運営の「でみせ」では、そこにしかない作品が並んでいます。


縫製は、デザイン・パターン・テキスタイル・それぞれのお仕事を「糸で逢わせる」という仕事だと中村社長はおっしゃいます。


Sowの役割はその作品を「みなさまに逢わせる」こと。

 

簡単に服を消費できる時代ですが、長く着続けたいたいと思える莫大小を是非ご堪能ください。

 
住所:東京都台東区谷中6-1-27
*平日は、営業時間未定のためオフィシャルインスタグラムをご確認ください。
 
 
 
 
本日も最後までありがとうございました!